logo

back INFORMATION

ブログのデザイン変えました

2014年07月31日

こんにちは!突然ですがブログのデザイン変えました!久しくブログを書いていなかったのでそのリハビリも兼ねて、リニューアルにあっての経緯やら言いたいことを好き勝手言う感じになってます。

レッツリニューアル

もともと前回のデザインはあまりブログに向いていないレイアウトだなと作った後に思っていたのでとにかくそれを直したかったのと、前職を辞めてフリーランスになったなど色々と環境が変わったこともあってリニューアル完了まで完遂することができました。

実はだいたいのデザインだけとりあえず作ったあとだらだら作業していたら、4ヶ月くらいかかってしまったのですが…。しかもその間「ブログ書きたい」→「いやでもリニューアル終わってから…」という言い訳にするには十分な状況が整ってしまったおかげでろくにブログも書かずにいたので、今回のリニューアルをもってどんどんアウトプットしていければなと思っています。

前回はこんな感じのグリッド型のレイアウトでした。アイキャッチは大きく見えてパッと見の印象はいいんですが、肝心のタイトルが読みにくく一覧性に欠ける感じになってました。

前回はこんな感じでグリッド型のレイアウトでした。アイキャッチは大きく見えてパッと見の印象はいいんですが、肝心のタイトルが読みにくく一覧性に欠ける感じになってました。

前回のリニューアルでとてもいい発見があった

前回のリニューアルではぼくが作ったデザインなどポートフォリオ的な要素はほとんどなくしてブログをメインコンテンツにした改修でもあったのですがそれがとてもよかったみたいで、それを伸ばす方向でリニューアルすることもテーマの一つでした。

リニューアル後は作品を見て「こういうデザイン作ってほしい」からブログを読んで「こういうデザイナーを探していました」という依頼が多くなった印象で、サービスデザインのお仕事を頂けるようになってきました。

つまりポートフォリオから作品を取ってデザイナーの精神論的な内容のブログにシフトしたことで、以前よりサービス設計から参加できるような依頼が多く来るようになったらしい。サービスデザインをやりたいぼくとしてはとても好都合な状況に違いないので、ぼくのことをもっと知ってもらうためのブログを目指してみました。

トップページに表示する記事を厳選するのと、記事が少ない状態なので全部読んでもらえると想定して「デザインについての考え方」→「開発の仕方」→「作ったもの」と言った流れでぼくについて理解してもらえるようなレイアウトにしてみました。

左からDESIGNカラム、DEVELOPMENTカラム、WORKSカラムの順でぼくについて知ってもらえるようにレイアウトしました

左からDESIGNカラム、DEVELOPMENTカラム、WORKSカラムの順でぼくについて知ってもらえるようにレイアウトしました

あとTwitterでいつも使っているアイコンももっと知ってもらいたかったのでほぼすべてのページで確認できるかと思います。

日記が書けるようになった

メインのブログ記事をいわゆるポートフォリオっぽい感じで使ってしまうことであんまり適当なことを書けなくなってしまったので、気軽に書ける日記的なスキームも同じブログ内で併設してみました。トップには表示されませんがTwitterでシェアする程度に人知れずたくさん書ければと思っています。(ちなみに日記記事はRSSで配信しない感じになってます。あとアーカイブは右上の小さいアイコンから見れます。)


この新しいデザインがいつまで(自分に)飽きられずにもってくれるのかということと、かのウェッブデザイナーの皆々様にどういったご感想を抱いて頂けるのか戦々恐々しながらこれからもブログ運用頑張って行きたいと思っています!これからもよろしくお願い致します!!!

シェアしてね

top TOP
自己紹介
picture
KEISUKE TSUKAYOSHI

UX Designer / UI Designer.

株式会社Fablicでフリマアプリ"FRIL"などの事業サービスのプロダクトマネジメントやデザインを担当しています。

実績など詳しくはこちら

copyrights(c) Keisuke Tsukayoshi.